スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

施術中の会話

お問合せ・ご予約はお気軽に

sotai@ivan-sakuragi.d-bs.com 










「所長ってよく笑いますね・・・・・・お客さん怒りませんか?」


「あ・・・そうですか、不快なら気をつけますダウン


「いえいえ女子高生みたい!あははははh」


「気持ちだけは若いつもりですよDASH!


「いや・・・なんでそんなに笑うんですか?」


「だって・・・・・・ぷぷぷぷ・・・あっごめんなさい!


久しぶりの人なんて特に足の裏側に坐ったとたんに


足の裏が


一気に話しはじめるんですよ!


んもーおっかしくて・・・・・・


つい、笑っても大丈夫そうな人の時は笑っちゃいますよ




しかも・・・


ご主人さま(アタマ)はちっとも聞いてくれないって


足の裏が怒るんですよ


かわいくって・・・もう」



「・・・・・・そうなんですか?」



「あ、もちろん、初めての方とか


そういう話を否定される方には探り探りというか


からだの理由を合わせて説明するようにしてます


・・・・・・でも、


足の裏の意見そのまんまが


一番手っ取り早いんですよね!


あはははははh・・・」






・・・・・・とまぁこんな感じの会話があったりします。


そんなこといいながら、


私自身のからだの主張がアタマに届かないこともあります。


常にからだの感覚を磨きましょう!






結果的に美脚・O脚矯正

美容操体研究所では・・・


からだのつかいかたを必ず指導させていただいてます。


からだの一部の矯正をするのではなく


からだをいかに効率よく使うか!ということです。



効果は絶大なのですが・・・


お客様が上手になればなるほど


所長は白熱してしまいますので(笑)


重箱のスミをつつきまくります。



その結果、


腰痛で来られた方が思いがけず、


O脚・外反母趾が治り美脚につながるという方が多くいらっしゃいます。


さらに


疲れなくなった!!


・・・という嬉しい報告もよくあります。


超人養成所と言われ大笑いしましたが、その通りなんです。





長年かけてO脚・外反母趾になっているので


その癖を一瞬で変えることは困難です。


それを、正しいからだのつかいかたを地道に行うことで


少しずつですが、必ず改善していきます。


ハッキリ言って超カンタンです音譜


治したい方、毎日やってください。


明日、まず立ち方を紹介しますね。






地震酔い?

本当は根の暗い性格なのでしょうか、夜はマメ電球でも十分なんです。


蛍光灯はまぶしすぎてキライなんです。


体温も高いみたいなんで暖房もそんなにいらないですし・・・。


ウチでたまに宴会をすると、「暗い」「寒い」とよく言われましたw


仕事以外でしたら、停電は喜んで受け入れますよ~~~。




さて、


前回の日記で、からだが縮こまる傾向にあると書きました。


まだ縮こまっている方もいらっしゃいますが、ちょっとびっくりしたのが


からだがゆれてる人も多いです。


最初は、あれ?地震かな?


・・・・・・と感じましたが、お客様のからだから「ゆれ」が感じられます。


テレビの地震の映像を繰り返して見続けたことによって


PSTDになったという話を聞いても他人事のように思っていました。


お客様のからだとお話をさせていただくと


今回の震災は、からだにも深く痕を残したんだと実感しました。


からだにある「ゆれ」はどうしたらいいのでしょう。



すみません!


初めてのことばかりで、こうすればいいという確実な対処法はわかりません。




「私の」対処法ですが


ゆっくり呼吸を通す



これで、からだのブレが消えます。


「私の」呼吸法ですが、


月経血コントロールがからだに思いがけず良い効果があるので、


日常から膣を意識することが多くなりました。


膣から吐き出して、膣から吸い上げるように呼吸を通すと


ウエストも細くなり、姿勢や歩き方も安定しますし、カンが冴えてくるように感じます。


あくまでも「私の場合は」ですので


お試しになる場合は自己責任でお願いします。


(まぁ、悪くなることはそんなにないと思います)




動かしたい?

「からだをみさせていだたいている」


ということに飽きることは全くありません。


毎日が新しい発見があり、気づきがあります。


気づくためには、カンを磨いて見逃さないということも大切です。



以前、「からだ」が足の指を動かしたい!


という欲求にやっと気づいたことを書きました。


最近、「足の指を動かしたい」方がすごく多いです。


そして・・・


足の指をからだの要求にあわせて動かすように促すと・・・


からだのほうが「待ってました」と言わんばかりの激しい反応を起こします。






「足の指」はからだの中で


本来はかなり動かさなければならない箇所でありながら


ほとんど動くことがなくなった場所でもあります。






そりゃ、動かしたいでしょうねお茶


みなさんも動かしてみてください♪


まったくわからない!

肩こりからくる頭痛に毎日悩まされ、吐いてしまうこともあるという


朝起きるときの腰痛がひどいというSさん





歪みはそれほどでもなく


姿勢もそんなに悪くない


筋肉もやわらかくしなやか


腰痛の人なら9割以上の確率で凝っているはずの箇所がそれほどでもない





・・・


さて、どうしたもんか?


からだは私に教えてくれるのか???


これはさすがにお手上げか???




いつものように足の裏をみると・・・


弾力がなくぶよっとしている状態。


足の裏以外の状態をみると、このぶよっとした状態は想像できません。


突破口はここでした。


腰をやってくれ


肩をやってくれ


首を何とかしてくれ


という頭からの要求を一切無視して、足の裏に集中しました。



からだのほうは、すぐに反応し、


「叫びたいくらい気持ちがいい」


とのことで・・・


終わると、不思議な感覚だけどまぁまぁいい感じ


だとか(^o^;)




どこにナニが潜んでいるか、わからないものですね。


でも、痛いコトには必ずどこかに原因、サインが隠れているので


見逃さないようにしないとイケマセン





プロフィール

kusakai

Author:kusakai
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。