スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

捻転を利用して・・・

お問合せ・ご予約はお気軽に

sotai@ivan-sakuragi.d-bs.com









操体法は


全身をつかって一番気持ちの良いところまでからだを操る


・・・というのが基本です。




理にかなったからだのつかいかたをしているので痛めることはありません。


気持ちのよさが一番ではありますが


操体の「理にかなった」というのを利用して


下腹に効く体幹トレーニングをしましょう。




草階所長の美容操体研究所

坐骨を立てて体育坐りです




草階所長の美容操体研究所
少しだけ膝を倒します

※倒しすぎないこと




草階所長の美容操体研究所
膝と反対側にからだを捻り捻った側の手は外側、反対は内側に

なるべく捻った側の坐骨に体重をのせること

↑↑↑

体重が乗せられないとあまりキキません。





もちろん!絶対無理して苦しい痛いところまでする必要はありませんが


無理をしても大丈夫な方はやってみてください。


ちょっと腹をへっこめたい、筋力をつけたい方オススメです。






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kusakai

Author:kusakai
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。