スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

月経血コントロール

実践してみました。


月経血コントロールの経緯は「ブログテーマ」→「健康」をご覧ください。


この歳でまさかのトイレトレーニング・・・的な感覚です。



妄想ですが、


おむつを取らないで生活する世界があったとします。


それが当たり前なこととして生活が成り立っている環境で、


排泄をコントロールをする!と言い出す人が出てきたら


みんなびっくりするでしょう。


変人扱いする人もいると思います。


そんなの無理だよぉぉぉ!と最初から諦める人もいるかもしれません。


紙おむつ会社から圧力があったりして???なんて妄想が膨らみます。





で、


実際に試してみました。


なんとなく、感覚はつかめました。


しかし、集中力が途切れるとダメですね・・・。


歩く時や動く時はまだうまくできません。



良かった点ですが、


布ナプキンを使う枚数が減った


3日できっちりと終わる(量が少なくなったわけではありません)


からだの中心(軸)が感じやすいので、歩き方が決まる


ウエストが細くなった!?


何回かちゃんと集中して経験したら、できるようになると思います。


ウエストが細くなった(ように感じた)のは骨盤底筋のトレーニングになるからでしょう。



意外な効果?として、「歩き方がスムーズになった」ということですが、


ウォーキングを教える時に、


ちゃんとやろうとすると、足の先から頭まで、注意しなければいけないところがありすぎて


一気に伝えると、ロボットみたいな動きになりがちなのですが


月経血コントロールを意識しながら歩くと、それだけで腰が決まるので


カッコよく歩けるようになると思います。


ウォーキングの注意の時に、よく「お尻の穴を締めて!」とアドバイスすることがありますが


女性の場合は「膣」を閉めるように!歩くとよりキレイに歩けるようになると思います。


ついお尻を振りながら歩いてしまう方は、特に効果がありそうです。


(振って歩きたい方は別です・・・)









いつか、女性のたしなみウォーキング教室でも開きたいです。












スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kusakai

Author:kusakai
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。