スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おむつ感覚?

去年の7月頃から、布ナプキン生活に切り替えて快適に過ごしております。


ひと月ごとに生まれ変われる、デトックスができている感覚に感動と感謝でした。



面倒くさい、つらいことが本当はありがたいことなんだ!


まだまだ知らないことっていっぱいあるんだな・・・





しかし!


2ヶ月ほど前くらいから


排出の気持ちの良さはイイんだけど・・・これって「おむつ」と同じなんじゃないか?


・・・と思うようになりました。


紙のナプキンの時では決して気づくことができなかったでしょう。



そんな時にこんな本に出会いました。


昔の女性はできていた 忘れられている女性の身体に在る力 (宝島社文庫)/三砂 ちづる
¥590
Amazon.co.jp

今の90代以上の女性たちは月経血をコントロールできていたそうです。


つまり、月経血は垂れ流すものではなく、トイレで用をたすのと同じようにできる


・・・ということだそうです。


目からウロコ!


・・・と言いたいところでしたが、実は10代20代の頃これに近いことを自然にやっていて


その話を人にしたところ、変な人だとかそんなことはしないとかそれはオカシイとか言われ続け


自然にしなくなっていたんです。




この本を読んで


同じように思っていてかなり前から実践している方が多くいらっしゃるのが嬉しいです。


しかし!


今のたるんだ(?)状態では実践はなかなか難しいのでさらに




女は毎月生まれかわる―からだと心が元気になる「月経血コントロール」ゆる体操/高岡 英夫
¥1,050
Amazon.co.jp

こちらを参考にすることにしました。


からだのしくみやどうやってコントロールするか?ということは理解できました。


しかし・・・


私のからだでは納得しづらいところがありました。


というか、「ゆる体操」でなくてもできるかな?という感じです。


中途半端に試して批評するのは失礼にあたりますので、


月経血コントロールは、「ゆる体操」以外の方法でやってみます。


将来、「ゆる体操」に興味をもってしっかり学ぶことがあるかもしれませんが、


今はしません。




そして、目的は違いますがあせるこんな本に出会いました。


ちつ☆トレ/荻原 かおる

¥1,260
Amazon.co.jp


こちらのほうが実践的で理解しやすいです。


そして、操体につなげやすいです。






今、完璧ではありませんが、月経血コントロールを実践中です。


なんだかさらにからだの感覚が鋭く、敏感になった気がします。


骨盤底筋を鍛え、月経血をコントロールすることで、


からだの中心がさらにハッキリした感があります。



女性ってステキですね合格







今度はバナナでも切r・・・・・










スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kusakai

Author:kusakai
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。