スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

坐禅

坐禅に行ってきました。


白山 東光禅寺




所長のブログ


所長のブログ


写真を撮るつもりでしたが、


「撮る」ことに気をとられると、「坐る」に集中できないと感じ写真はやめました。


画像はいただいたパンフレットです。




空手を一生懸命やっていた時のように、現在なぜかボクシングに夢中なので


からだはバランスをとるために、静を求めているようです。



瞑想の本でこのような注意がありました。


一つ目の注意点は「体を動かす」ということです。

瞑想を実践すると代謝が落ちるので、少ないエネルギーで生きられるようになります。わかりやすくいうと、動物の冬眠と同じような状態が瞑想なのです。瞑想を習慣化すると、覚醒時もその冬眠に近い状態になります。呼吸数が減る、お腹が空かなくなる、老廃物が少なくなるなどの症状があらわれますが、結果として老化のスピードも落ちるので、その反応は必ずしも問題ではありません。

とはいえ、代謝が落ちるままにして放っておくと体の働きが不活性になっていくというのも事実です。肉体をもって現代社会で生活をする以上、バランスをとるという意味でなるべく積極的に体を動かす方がいいでしょう。

・・・・・・

多くの人が実践して洗練してきた瞑想法には代謝を上げる知恵が隠されています。例えば、気功法には静功と動功が組み合わされてますし坐禅は作務と組み合わされています。


(天外伺朗著 宇宙の根っこにつながる瞑想法)






私の場合は、


まず先に「動」が行き過ぎ、その結果、瞑想にたどりついたので逆ですが、


バランスは大事です。


お寺の中での所作、坐り方、呼吸法を習い、


ただひたすら坐ります。


自己流で家でやった時は深い呼吸ができませんでしたが、


しっかりと指導していただくと、自然に呼吸が深くなり、ぱうーーーーん(?)となりました。


唾液があふれてきます。



警策を受けると、腰椎から頸椎まで、ピシッと整います。


あまりに気持ちがいいので、終わるのが惜しい・・・!そんな気持ちでした。




最後にお菓子と抹茶をいただき、



所長のブログ


おみやげにいただきました。


このような書き方はバチが当たるかもしれませんが、オトクです。





目の前の曇りが取れたような気がしますキラキラ


住職曰く、時間が合えば24時間いつでも行いますとのこと。


夜の瞑想も幻想的で楽しそうです。



興味のある方は白山東光禅寺のホームページをご覧ください。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kusakai

Author:kusakai
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。