スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NOシャンプー生活1周年!


お問合せ・ご予約はお気軽に

045-319-5719

sotai@ivan-sakuragi.d-bs.com






私はシャンプーを使って髪の毛を洗ってません!!シャンプーを使わなくなってから1年ほど経ちました。毎日ぬるま湯で2~3分流しているだけです(手に脂がつくくらい頭皮マッサージをしながら)

オジサンのような臭いもしませんし(確認済)パサつくどころか頭皮は超健康!(これも美容師さんに確認済)髪の毛そのものにも整髪料もつけません。パーティー的なものにお呼ばれした時くらいに整髪料は使うでしょう。一番心配だったタバコや焼肉の臭いがついたら取れないんじゃないか!ということですが、意外と意外と全くつかないんです!!シャンプーを使っていた時のほうがタバコや焼肉の臭いに怯えていたような気がします。


傷はぜ ったい消毒するな 生態系としての皮膚の科学 (光文社新書)/夏井睦

¥882
Amazon.co.jp

↑↑↑

こちらの本をきっかけです。

でもこの本を読んですぐにシャンプーを使わないという選択ができたわけではありません。私たち日本人は生まれてから当たり前にシャンプー・せっけんを使う生活なので、その習慣をやめなさいというのは無理な話です。極端な話、米を今日から食べるな!と言っているのと同じレベルだと思います。

いろいろなものと戦いながら(?)少しずつノーシャンプーな生活に移行できました。

以前の日記にも書きましたが、最初はせっけんシャンプーを頭皮につけずに洗うということからはじめました。その後、スポーツジムで、シャンプーを忘れて、備え付けのをつかわずにぬるま湯のみで流したところ全く問題がなかった!ということが確信につながりました。


人間のからだというのはとてもよくできているんです。

頭皮から脂がでますが、その脂というのは、髪の毛を守るためのものなのだ!と実感しました。それが、髪の毛そのものを守るためだけではなく、イヤな臭いからも守ります。

ノーシャンプー生活にしてから、きつい臭いの所に長時間いたときはシャンプーを使うようにしよう!と自分の中でゆるゆるな規則をつくっていましたが、1年の間に1度もシャンプーを使うことはありませんでした。

これはどう考えても頭皮から出る皮脂が臭いをブロックしていたとしか考えられません!

にっくき臭いのもとの皮脂が実は臭いから守ってくれているのです!



草階所長の美容操体研究所

43歳、シャンプーなし、毛染めなし、整髪料なしです。

お顔のほうは年相応ですが(笑)髪の毛は若いと言われます。

本当になにもしないと説明をするとみなさん超びっくりします!

ついでに!?実は以前より目尻のシワがなくなってきているんです!

よく考えたら、頭皮と顔はつながっているんですよね。頭皮からほどよい自分に必要な脂が出ているのならそれは顔にも影響があるはずです。

女としては失格かもしれませんが、ノーシャンプーの生活から少ししてから化粧水・美容液・乳液もつけなくなってしまいました。頭皮から出るスペシャルな乳液(皮脂)のおかげでしょうか。

いうほどパサつきません(笑)

そこそこ家事もしますが、ハンドクリームも塗りません。


共感をする人がほとんどいませんが(笑)、言い続けていこうと思います!


あ!ちなみに福山雅治さん・タモリさんもノーシャンプーらしいです。

(説得力)

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kusakai

Author:kusakai
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。