スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モチはモチ屋

思いつきで、ボクシングを始めてしまいました。


スポーツクラブに、ボクシングプログラムがあったので


月3回くらい思いっきり汗を流せたらいいかなぁ・・・くらいの軽い気持ちでしたが


体験を受けてみると、基礎をガッチリやってからだで覚えこませないとダメだなぁ・・


と実感し半年くらいはプロから習おう!!!

ジム入会!!!


我ながら安易です。



さて、私はどこへ向かっているのでしょう???



私はこうみえて(どうみえて?)空手の黒帯です。


辞めてからだいぶ経ちますけどね。


コツさえつかめば、何とかなる!!!


と思ってましたが、なかなか大変です。


覚えの悪いお年頃というのももちろんあります。



「からだのつかいかた」を教えるときに


手は小指側を意識して肘をしめる


と、さんざん言っていることがなかなかできず


肘が開くわ、小指側の拳が痛くなるわ(正しいフォームではないために起こることです)


サンドバッグを打った衝撃が頭に響いて強く打てないわで


なかなか思い通りにはなりません。


空手は、手足をつかいますが、ボクシングは「手」のみです。


空手は拳は「顔」に当てませんが、蹴りは「顔」OKです。


当てるところは急所を除く全身です。


ボクシングは「顔」「胴体」に当てます。


この違いが、意外と大変だったりしますね。。。


「殴る」のプロなので、


効率よく殴るためのからだのつかい方を細かく修正していきます。


え?そんなことを意識しなきゃいけないの?


ということだらけです。


空手の時のミット打ちで、もちろんフォームを修正されることもありましたが、


こんなに細かくはありません。


割と自由に打ってました。


ボクシングも、操体に通じるところがあります。


ボクシングを通じて何か気づくことができたら、もっと楽しくなると思います。




もっと落ち着いて自分のからだを客観的に操れるところまではもっていきたいですね。








スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kusakai

Author:kusakai
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。