スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

現在企画中

お問合せ・ご予約はお気軽に

045-319-5719

sotai@ivan-sakuragi.d-bs.com








日記の間隔が空いてしまってスミマセン!

今ちょっとあることに集中していまして、1つのことに夢中になると他ができなくなってしまいます。


「簡単にできる美容操体」のストックがかなりあり、こちらで発表したいのはヤマヤマなのですが・・・

もっと大勢の人にちゃんと手順を追って細かいところに気をくばったものを残したいという欲が出たので、今はそちらに集中しています。

どういうカタチで出るかはまだ分かりませんが、良い感じで練りに練っているところなのです。


本当は気軽にブログで紹介するつもりだったのですが、ある動きに特別なドラマが生まれたので(大げさ?)より掘り下げることにしました。


カルチャースクールでは長年操体教室を行なってます。

生徒さんを飽きさせないように、効果があるように、面白い?楽しいものをつくっていこうと日々いろんな動きを試していました。

あるとき・・・こっ!これはスゴイ!という動きが突然舞い降りたので、早速試してみました。

教室中が気持ちの良さでふわ~んとして、私まで立ちながら寝てしまいそうに(←ダメです)

これは1回で終わらせたくないと思い、その次の回も同じものプラスαでやってみようとしたところ・・・

教室のほとんどの方が大賛成で、いままでで一番いい!やめるのがもったいなかった!とのことでしたが!

一人だけ、実は気持ちが悪かったとのことでした叫び

いつもは誰よりも気持ちの良さを聞き分けやすいく気持ちがよすぎてよく眠ってしまうSさんが今回は帰ってから寝込むほどダメだったとのこと。


操体教室では常に痛い、気持ちが悪い時はお休みするようにと言いつづけているのですが、ついつい頑張ってしまったようです。

私もついつい常連さんばかりなので分かっていると思い込んだ部分があったと反省です。


せっかくのほぼ大絶賛をみすみす1回ぽっきりのタイソウに終わらせたくなかったので準備体操、導入部分を丁寧につくり直し再び挑んだところ・・・

全員大絶賛でしたクラッカー

さらに1回目は具合が悪くなってしまったSさんでしたが、今回は相当からだがかるくなったとのことで息子さんからは

「鍼より操体やったほうがいいんじゃない?」と言われたそうです。


そして、ブログに上げようとしたのですが、ちゃんと伝えるにはかなりの長編になってしまいます。もしブログに上げたらパッとみてマネして全然ダメじゃん!ということになったら残念なんですよ。


そんなわけでダラダラとしたいいわけでした。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kusakai

Author:kusakai
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。