スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

つまづきの原因は首にあった!?

お問合せ・ご予約はお気軽に

045-319-5719

sotai@ivan-sakuragi.d-bs.com





たけしのみんなの家庭の医学

http://kenko.asahi.co.jp/broadcast_dtl.php?broadcastId=83#theme_227


「つまづきの原因は首にあった!?」という健康にたずさわる仕事をしていたらイヤでも気になることを特集していました。

番組の演出もありますが、震え上がりますよね{{(>_<)}}


操体ウォーキングのクラスでは、長いこと通っている生徒さんのほとんどが最近つまづかなくなった!とのことです。生徒さん達に「もっと大きな声で言ってくださいよ」と言ってるんですが急な効果ではなくじわじわと良くなっていくので「あれ?そういえば」という反応がほとんどです。というわけで私が大声で叫びます。


操体ウォーキングのクラスにおいてつまづくのは、

足首が硬い

足首の力が弱い

ということで、つま先を上げることができないというのが原因です。


ところが、この番組では

顔を上に上げる姿勢をつづける

猫背で顔を上げる姿勢

がよろしくないということでした。


原因は一つではありません。

広くアンテナを広げなければなりません。


この解説をしますと・・・


顔を上に上げる姿勢というのは後屈の姿勢になり・・・
草階所長の美容操体研究所
このように肩が下がり骨盤は前に傾くきます。

所長若干肩こりのようで首がそんなに下がりません(写真撮影時)


しかし・・・

庭での作業やサーフィンのパドリングの姿勢など
草階所長の美容操体研究所

大げさですがこのような姿勢になります。

こうなると首にかなりの負担をかけてしまいます。


・・・かといって庭のお手入れをするなとかサーフィンするなとは言いません。長時間固定した姿勢は避けるようにしましょう。

その後は正しい後屈をゆっくり気持ちの良さを聞き分けながらやってみると、首の痛みの予防になります。



余談ですが・・・後屈の姿勢にさらにこのように
草階所長の美容操体研究所




舌を出すとより後屈しやすいので庭のお手入れの時などやってみてください(笑)



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kusakai

Author:kusakai
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。