スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウエサク祭・旅行記2

お問合せ・ご予約はお気軽に

045-319-5719

sotai@ivan-sakuragi.d-bs.com








つづきです

鞍馬到着。
草階所長の美容操体研究所

天狗様がお迎え。

草階所長の美容操体研究所
にしんそば。

おそばにレモンの組み合わせにびっくりですがさっぱりしておいしい。

山椒たっぷり音譜早速真似してみたいですね。

食後のデザートのトチモチは丸飲みしてしまったので画像なしです。


草階所長の美容操体研究所
雷が鳴ったり雨が降ったりで不安でしたがなんとか晴れた様子の

鞍馬寺

以前数回行った時よりかなりにぎわっています。


草階所長の美容操体研究所
草階所長の美容操体研究所
草階所長の美容操体研究所

ウエサク祭まで時間があったのでお散歩。

義経堂の杉



午後7時よりウエサク祭開始。

独特のお経の響きが独特で神秘的な気分を盛り上げます。

お祭り中は写真撮影禁止(お祭りの合間に撮ったものです)
草階所長の美容操体研究所
草階所長の美容操体研究所
草階所長の美容操体研究所
草階所長の美容操体研究所


鞍馬のお祭りは歴史があり地元の人たちの大切なもので、ヨソ者はルールを守って参加させていただくという気持ちで行かなければなりません。

ただのオカルト好きの人間がひょいっと行くものではない、大げさではなくそういう覚悟で行かなければならないのです!!

地元の方らしいおじさまおばさまが般若心経、真言を当たり前に唱えています。去年の義経祭で衝撃をいけたハズだったのに・・・ヨソ者としてはしっかり予習して般若心経、真言は普通に唱えられるようにしなければ!!!


ご真言

オンバサラ ダルマキリ ベイシラマナヤ ダルマハラマソ バミウン ソワカ

去年の義経祭の時、泣けるシーンではなかったのに号泣してしまったというあせるオカシイことがあったので、ウエサク祭でも何かあるかも???とちょっと期待して行きました(そういう下心がいけない)

天界と地上の間に通路が開かれるとかそういう実感はありませんが、お祭り自体は神秘的で不思議なパワーで満ち溢れてました。

しかし・・・あまりの寒さに神秘体験を実感する余裕が全くありません。

防寒対策をしたのに(普段うす着なので3枚くらいの重ね着は結構準備したつもり)足りずに野宿は諦め山を降ることにしました。


一晩泊まるつもりだったので下山してからの下調べをしていなくて、携帯でマンガ喫茶を探し1駅半真夜中人通りのない中30分くらい歩いてやっとたどりつきました。

神秘体験というより、私の場合は鞍馬に行くと何らかの修行的なことが降りかかりますガーン

明日は京都お散歩つづきます。





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kusakai

Author:kusakai
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。