スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

脳の気持ち良さとからだの気持ちよさ

朝、テレビをつけたまま雑用をしていたら・・・


覚醒剤の特集をしていました。


覚醒剤は、直接脳に働きかけてしまうとのこと。


脳が気持ちがいいと感じてしまうらしいのです。



意識で何度も止めよう止めよう・・・と思っていても


脳が行動を支配しているので、なかなか止められないんだとか・・・。




脳は、なければ生きていけない重要なものですが、


重要なものだけにつかいかたを間違えると危険です。



操体の施術において


私の場合は、ですが、


脳から一番遠いところから触るようにしています。


脳に近い部分から行うと、脳からの影響がかなりありますし、


脳の判断とからだの判断と違うと感じることが多くありますし、


脳の判断は思い込みによるものが多いので、


正直なからだの声が聞こえない場合が多いのです。




からだの気持ちの良さを感じるのは一般的には脳なのかもしれませんが、


本当は


第二の脳と言われている皮膚が脳より先に気持ちの良さを感じるのだと思います。




そんなわけで、


操体の施術を行う上で、脳の気持ちの良さより、からだの気持ちの良さを


十分に味わっていただきたいです。







覚醒材は使ったことないので分かりませんが(あたりまえです)


からだの快感のほうが覚醒剤より数倍、数十倍良いですよ。


脳の気持ち良さによって、人生やからだも壊してしまいますけど、


からだの気持ち良さは、からだも良くなり人生も楽しくなりますからね音譜







スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kusakai

Author:kusakai
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。