スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

膝の力を抜く

お問合せ・ご予約はお気軽に

sotai@ivan-sakuragi.d-bs.com





本当はものすごくカンタンなことなのですが、

「膝の力を抜く」ということが意外と伝わりづらいです。

その場ではちゃんとできるのですが、二週間後、一ヶ月後、と

時間が経つとその人のオリジナルになってしまいます。


学校教育で「気を付け!」の姿勢で膝を伸ばすことがからだに

染み込んでいるようです。




草階所長の美容操体研究所

○膝の力を「ホッ」と抜いて両足の母趾球に体重を乗せた状態。



草階所長の美容操体研究所

×なぜかカタチだけが伝わり、下半身がガチガチな状態。

母趾球に体重が乗っていて力強いのですが、無駄な力が入りやすいです。

この状態から前屈をしても全身の連動がスムーズにいかず

部分的な連動でとどまりがちになります。


この姿勢だと腿の前側ばかり使ってしまいます。




さて!

どうやったらカンタンに膝の力を抜くことができるでしょう。


草階所長の美容操体研究所
まず・・・膝を伸ばし全身にぐぐっと力を入れましょう。

力を入れきったら

膝を伸ばしたまま力を抜きます。



草階所長の美容操体研究所

・・・と、そこで膝の力を「ホッ」と抜いてみましょう!


あらゆる動き・スポーツの基本になりますし、

からだを効率よく使えるようになります。



この通り、ハデな動きはありませんがあせる

動きの一つ一つに意味があります。

じっくり自分のモノにしてください。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kusakai

Author:kusakai
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。