スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

砂浴・6回目?

お問合せ・ご予約はお気軽に

045-319-5719

sotai@ivan-sakuragi.d-bs.com








タイミングがやっと合ったので砂浴に行ってまいりました~♪

あら・・・もう6回目だったんですねー。

前はなにがなんでも予定さえ空いていたらとりあえず行ってみるぞ!と思ってましたが、今度は条件をつけることにしました。

前日雨ではない、予定のない午前中、外食・飲みの予定がない、そして最高気温30度・・・またはそれ以上の日。

砂浴はやっぱり暑い日じゃないと!!(←いまさら・・・)

「砂浴」の存在を知ってから・・・いてもたってもいられなくなり、早くから下見をしたりネットで検索をしたり、早く入りたい一心で、ちょっと寒くても入ってました。調べた結果、5月から10月の間とありましたが提唱者の東城百合子先生は8月に入るとのことですから・・・やっぱり8月くらいの暑い日に入るのがいいんでしょう(←いまさら)

砂浴の主な目的は排出ですから!吸収されることはない思うので海が賑わって多少汚れていても問題はないでしょう。

前のめりすぎましたね、私。

寒いながらも効果はかなり感じましたし、人があまり来ない、シャワーも混んでいない・・・とそれなりにいいことはありましたけどね。


さて、暑い日の砂浴。

最近は朝からすっかり暑いので、始発で行きました(やっぱり前のめり)

暑いだけあって、砂が乾いています。以前は砂を掘るとすぐに湿った砂が出てくるのですがいつまでもサラサラしています。掘るのは大変ですが、砂浴!という感じ(?)です。

埋まると・・・早速の眠気。まぁ、朝4時半に出発したわけですから眠いのも当然ですが、気持ちよく眠れました。1時間くらいしてふと起きると今度はチクチク感、左のつま先からはじまり腰周り・・・左脚・・・とチクチクが移動して眠るどころではありませんがこれは1時間ほどでおさまりました。「自然療法」によると、このチクチク感が皮膚から毒素を出しているみたいですね。

今回は腰や首の痛みは全くありません。

なぜかハエが今までで一番たかってました(笑)

自分の臭いは分かりませんが、一番毒が出たんだと思われます。

それからは熟睡というよりうたた寝でぼんやりとした夢をみたり手に電気が走ったりよく分からない状態です。

トータル6時間、気持ちよく過ごせました。その日は天気予報では蒸し暑く最高気温32度ですが、砂浴中は全く暑くなく逆に快適です。ぬるま湯に浸かっているような感覚です。砂から出るときに表面の砂に触れてあまりの熱さにびっくりしました。

帰ってから、すぐに腹、尻、内もも、背中に赤みとかゆみが出て数時間で消えました。

「自然療法」によると

「1日砂に寝たあと1日2日すると背中や腕に赤いポツポツができてかゆくなる人がよくいます。これは皮膚から毒素を出しているのを中断したため残った毒素がふきでているからありたがいんです。できればもう一度はいると良い」

・・・とのことですが、すぐに出てすぐに消えたのは何なんでしょう???まぁ、また機会をみつけてあと2~3回は入るので問題ないと思います。寒いうちから数回入っているので毒の出が良くなっているのでしょうか。

人のからだっておもしろいですねー。





スポンサーサイト

砂浴・5回目

お問合せ・ご予約はお気軽に

045-319-5719

sotai@ivan-sakuragi.d-bs.com





行ってまいりました!!ザ・砂浴。

定番の場所に行くと・・・ゴミの山になってますダウン

え?なんで???としばらくボーゼンとしてましたが・・・あ!そうだ!台風きたんだっけ!!しかも直撃だったんですよね?確か。海岸なんだからそりゃタイヘンな事態になりますわよね。

ゴミの重なってる奥のほうをみると平らなとこがあったので、そちらに掘ることにしました。

砂がいろんなところから移動してきたみたいで、掘ってみると大きな貝殻や木の枝などスコップに当たります。

いつものように埋まる。

東城百合子先生が砂浴のシーズンは夏だと言う理由がよくわかります。この日は結構暑かったはずですが、砂の中は春のように快適。もう少し暑くても大丈夫です。

砂に入ってからしばらく左脊柱あたりから広背筋全体が痛くなりました。1時間耐えたのですがこれを5~6時間続けるとなるとちょっとキビシイかな?というわけで掘りなおそう!とからだを起こすと・・・

あら?ナイスポジションクラッカー

・・・で結局ちょっとだけ砂を埋めなおしてバスタオルをかぶると、即熟睡です。脚を踏み外してビクッとする夢で起きたり・・・でも気持ち良かったですね~。ドクドク感やチクチク感はなくひたすら気持ちよかったかな。

しばらくして一瞬砂が揺れました叫び震度4あったとのこと。

お散歩中の人やサーファーは全く気づいてない様子。

砂の中では一瞬だけの出来事で、意外すぎてびっくりなんですが・・・すごく気持ちよかったんです。からだをさらに良いポジションに微調整してくれたような感じです。

6時間を目標にしていたのですが、5時間を過ぎたあたりから急に砂がひんやりしはじめました。天気はうす曇です。いつもならここは修行だ!!!と無理くり続行なのですが、なんだかもう終わりな気分なので無理しないで上がることにしました。

シャワーをあび、駅まで行く途中から結構な雨が降り始めました。

雨が降ることを砂が教えてくれたみたいですキラキラ

ちょうどよく傘ももっていたのでラッキーでした。

スコップ持って傘をさす女、シュール!

砂浴をするたびに新しい発見があるのが面白いですねー。


帰って仕事やなんやら終えたあと、7時には爆睡、夜中ちょっと起きたけどまたすぐ爆睡。よく寝ました。三年寝太郎。


待望の宿便にはまだご対面できてませんが、いろいろ面白いのでまだまだ行きます!!!


宿便はどこ?

お問合せ・ご予約はお気軽に

045-319-5719

sotai@ivan-sakuragi.d-bs.com






宿便なんてものは存在しないんだ!・・・と言われているらしいです。

しかしこれだけ体験談としてあるのですからあるところにはあるんでしょう。

オバケみたいなもんでしょうか。みたという人はみたというし、そんなもんみたことがない!いるわけがないという感じ?

私から出たら写真に撮ったり(もちろん載せませんよ)大声で叫ぶのですが、まだ出てませんので何とも言えません( ̄_ ̄ i)

宿便が腸壁にこびりついているなんていう表現をするからないなんて言われてしまうのではないでしょうか。

宿便はからだのあらゆる老廃物が便という現象で出てくるものだと思います。

東城百合子先生の「自然療法」に砂浴によって梅干大の黒いものが鼻から出たとか、局部から8cmの黒いものが出たとかありました。こういう現象と宿便が同じだと思うのです。


20年近く前でしょうか・・・原因不明の腹痛に悩まされていたことがありました。検査ではなんともなく、でも起き上がるのも困難でどうしようもありませんでした。やっと収まったと思ったら生理の時にピンクの水が大量に流れ止まりませんでした。婦人科で吸引器?で吸い取ってもらったら症状が全くなくなりました。肝臓の老廃物が経血と一緒に流れた???と言われましたが実態は不明です。

宿便とはタイプが違いますが、そんな感じだと思ったらしっくりすると思います(違うかもしれませんが)(?)


砂浴を数回続けて・・・一番の効果はやはりデトックスですね。

宿便はまだ確認していませんが、食べたもの以上の大量の便汗が出ます。便は食べかすだけではなくからだの老廃物もありますから、砂浴によってデトックスの効果が上がったということでしょうか。

あまりにも出るので私のからだがう○こでできてるんじゃないかと心配になるくらいです。


他には、腰痛、筋肉痛、お肌がすべすべに・・・日焼けをすると湿疹ができてしまうのですが湿疹がでなくなり、早々と皮がむけた・・・などです。


砂に埋まるというだけのカンタンなことなのに、埋まった人それぞれの効果があるようです。


今シーズンは、気が済む、納得するまでやってみます。


排毒ついでに・・・

お問合せ・ご予約はお気軽に

045-319-5719

sotai@ivan-sakuragi.d-bs.com







砂浴前日は夕方から食事をとらず胃をカラにして、砂浴当日は朝果物少々と酵素のみでからだのリセットを心がけております。

前回は割とすんなりとできたのですが、「腹へった・・・」がアタマから離れず冷蔵庫の周りをウロウロ・・・フライドチキンのコマーシャルをみては画面を壊しそうになるくらい不安定。


明日食べちゃうんだから今食べてもいいんじゃない?(悪魔の囁き)


自分との戦いです。

今お酒飲んだら超おいしいんだろうなぁ(からだには悪そうだけど・・・)あああっダメダメダメダメ!!!

そんな時は「砂浴・断食」の効果を検索してその体験談を眺めて自分を奮い立たせる!!!

・・・と検索をしてみると、ごぼう療法なるものを発見しました。これもまた東城百合子先生の自然療法にあるとのこと。。。確かにありました。

うん、ごぼう(生)なら食べていいことにしよう!


※生ごぼうをすりおろしてそのしぼり汁を盃1杯飲む。盲腸炎・胃腸炎に効果あり。酵素が多く炎症をとり体毒を流す。


・・・とありました。盲腸炎でも胃腸炎でもありませんが「体毒を流す」は魅力的すぎます。ごぼうの汁でを飲んだ人が宿便を出したという体験談もあったので、これは今やってみなきゃ!ということで、ごぼうをすりおろしました。

ごぼうの買い置きがちょうどあったのですラブラブ

ごぼうをすりおろし、湯呑みに入れてみました。


「・・・。」

の・・・のみものたべものにみえないっ!!!

でもすりおろしちゃったんだし・・・ということでえいやっと飲み込みました。からだが飲み込むことを拒んでいます(笑)それでも水で薄めたりしてなんとか涙ながらに飲み込みました。

こんなもんをオススメするなんて東城センセイったらもう意外とドSなんだからもう!!!・・・と思っていると・・・

(ええっと、もうお気づきの方もいらっしゃいますよね)


しぼり汁を飲め!


・・・と書いてあることにいまさら気づきました。

そのまま顔から倒れました。

気をとりなおしてしぼり汁をつくってみる。


草階所長の美容操体研究所
よく言えばコーヒー、どうみてもドロ水(←悪態)


飲んでみると・・・アクはありますが「ごぼうの大根おろし状態」よりは超おいしいです。ああ・・・これだったのね。


私、うわっつらだけ理解して結局大間違いをすることがたまにあるんですよね。。。気をつけます。

マネしないでね(←しないとおもう)




砂浴・4回目

お問合せ・ご予約はお気軽に

045-319-5719

sotai@ivan-sakuragi.d-bs.com






なかなかタイミングが合わず行けなかったのですが・・・

砂も乾いて天気も良い絶好の砂浴日和(のちょっと手前くらい)にまたまた行ってきました。

いままで3回行った時は段取りが悪かったり寒かったりで、良いは良いけど超キモチイイラブラブ!というほどではありまでんでした。

さて、4回目はいかに・・・


砂に埋まってから30分くらいすると必ず腰のあたりが痛くなっていたのですが、今回はナシ!!逆に首の位置が落ち着かずちょっと痛くなってしまったので、一番居心地がいい位置にずらしてみると・・・

ぱああああああ~んキラキラ

・・・と視界が白く輝いて首周辺が気持ちよくなり、その後、すうっと痛みがなくなりました。

1時間くらいして、急に風が吹いてきて寒くなってしまいましたが・・・風がやんだとたんにじんわりと温かくなりさらにさらに気持ちがよくなりそのまま眠ってしまいました。

3回目までは頑張って頑張って4時間5時間入っていたのですが、今回は何のストレスもなく気持ちよく6時間入ることができました。

ウトウトしはじめの時、砂のハズが上等な羽毛ベッドのようでしたよ(そんなので寝たことないですけど)


効果・好転反応はちょっとまだ分かりませんが、とにかく今回は気持ちが良かった!!!

昇天しました。

セルフ砂浴は、スコップ持って歩いているとヒソヒソ言われたり、埋まっていると、「なんだあれ?」とか言われちゃったりしますにひひ逆に凝視してやると目をそらすので問題ありません。危ないモノには触れたくなのでしょう。それはいいとして、たとえ寒かったりこれってあんまり効果ないんじゃ???と思っても、めげずに止めなかったのは、

絶対に気持ちがいい、絶対に何かしらの効果がある!

・・・という根拠のない自信があったからです。


そういえば砂や泥を浴びる動物って多いんですよね?確か。ハムスター、すずめ、いのしし、カバ・・・

きっと本能的に効果や気持ちの良さを知っているんだと思います。


流行ってほしいけど、流行り過ぎてもちょっと困ります。




プロフィール

kusakai

Author:kusakai
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。