スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

意外?な原因

お問合せ・ご予約はお気軽に

045-319-5719

sotai@ivan-sakuragi.d-bs.com








数ヶ月前、野球青年が紹介でいらっしゃいました。


小学校1年から野球漬け(かなりの成績を残したらしいですえっ

種目?はピッチャー

肘が痛くて、レントゲンをとっても異常はなし

鍼やマッサージでもなかなか良くならないとのこと・・・



責任重大ですがあせる私は私のできるかぎりのことをするだけです。

操体目線で野球青年のからだをみさせていただきます。


スポーツの方も結構いらっしゃるんですが、私、特に球技は苦手でして・・・実は何がなんだかわからないんです。

ルールなんてわからなくてもからだのつかいかたは共通です。

逆に何にも分からないほうが意外と良い結果につながることだってありますからねー。

※スポーツプログラマーの資格は持ってます!



まず・・・

操体での前屈を説明してやってもらいました。

さすがに運動神経が良いのでコツをつかむのが早いです。

早くも気持ち良さというのを全身で感じるようでした。

からだを動かしている時に、その人の個性や良いところ悪いところが出てきます。


背筋はゾクゾクするくらい強いです。

しかし・・・

はて???

お腹部分に力がほとんど感じられません。

もちろん普通の人よりはあるんでしょうがバランスが悪いのでしょう。

肘に何か出るのかと思ってましたが、肘よりお腹のほうが気になります。

肘に関しては他でさんざんやっているんでしょうから

私は観たまんま言いました。


「肘については実はよく分かりません、でも、背筋が強すぎて腹筋は相対的に弱いようです・・・

コーチや監督の指示の練習の邪魔にならない程度に、でもちょっとだけ腹筋頑張ってみたらいかがでしょう?」


「何回くらいやればいいですか?」


「300回くらいでいいんじゃないですか?」


「え?」


「少ないですか?多いですか?それじゃあ限界までを3セット、腹筋もやり方は何種類もありますからいろんな方法でやってみましょう・・・でも、痛かったりどこかを痛めそうだと感じたら絶対にそれ以上はやらないでください」



・・・で、他にもあれやこれや動かしたり、操体したりで90分。


「気持ちいいけど意外と疲れました・・・」


とのことでしたにひひ




さてさて・・・

そんなことがありましたが、その青年からメールをいただきました。


「この前はありがとうございましたm( __ __ )m


腹筋300回ってさらっというから驚いたけど


先生が簡単そうに言うから燃えたし


毎日限界まで頑張ってみたら、肘の痛みがなくなりました!


あと球も速くなりました。


ありがとうございます」



我ながらびっくり((((;゚Д゚))))


肘の痛みの遠回りな原因が腹筋なんて

私だって予想外です!













スポンサーサイト

お客様の声・上達した





からだのつかいかたを思い出しながら重心移動をしたら(サーフィン)速くなった。去年よりよく乗れている。

30代男性



・・・とのこと。

速さを測るマシーン(?)を装着するらしいのですが、数値でもハッキリ出ていたとのことです。

元々運動能力の高くて、膝の力をホッと抜く、膝の力を抜いたら体重をかかとにのせない・・・ということがからだですぐに理解のできる方です。

2度目なのに、すでに見本のようなからだのつかいかた(立ち方)ができています。


もちろんご自身のからだでじっくり理解することが大切なので、早ければエラいとはかぎりませんが、からだの理解力の早さに驚きました。


ただ、前屈・後屈のときは、びっくりするくらいゆっくり行うのでそのあたりだけは戸惑ってましたが、それもからだで覚えたらより上達すると思います。


夏に向けてより真っ黒になってくださいねー。

お問合せ・ご予約はお気軽に

045-319-5719

sotai@ivan-sakuragi.d-bs.com

お客様の声・転ばなくなった

お問合せ・ご予約はお気軽に

045-319-5719

sotai@ivan-sakuragi.d-bs.com





ずっと腰が痛くてマッサージに行ってました。

マッサージに行くと一時的に楽になるものの腰痛とは長いおつきあいで仕方がないと思ってました。

草階さんから「腰も悪いかもしれないけど一番最初にやらなければならないのは足首と足の指」と言われました。

操体の治療中ほとんどの時間が足首しか動かなくてびっくりしました。終わってから立ってみると地面にしっかりと足をつけて立っている感覚があります。

教えていただいた足のエクササイズとマッサージをしたら、疲れにくくあまりつまずかなくなりました。

いつの間にか腰痛が軽くなっています。

身体の元から良くなっている気がします、ありがとうございます。

50代女性




↑↑↑

そうなんです、仰向けの姿勢をとってもらってから足首を触ると思いのほか足首の力を感じ取れない方がとても多いんです。

最近足首を動かしてくださいと言うことが割と多いです。

女性はくにゃくにゃで指に力が全くない人が多く男性は凝り固まって動かない人が多いです。

http://ameblo.jp/kirei-sotai/entry-11233932442.html

↑この動きは足首、足の指を鍛えるのに(意外と?)最適です。

昨日の補足

お問合せ・ご予約はお気軽に

sotai@ivan-sakuragi.d-bs.com








昨日のブログに


からだが正しいフォームを知っていて教えてくれる・・・と書きました。


特にどのあたりの修正をするかというと・・・


フォームの修正は骨盤の位置が多いように感じます。


バレエなんて私にとっては未知の世界で


からだのつかいかたをアドバイスするだなんてとんでもない話なのですが


骨盤の位置はこうしたほうがいい


というからだの声だけは確実に聞こえるのでその通り伝えると


私以上に納得してくださいます。



バレエの足の置き方は、操体とは全く違うものですが


だからといって操体のからだのつかいかたでバレエをしたら


不格好もいいとこです。


バレエをしている方には切り離してからだのケアに操体をして、


バレエはバレエと考えるようにしていただいてます。




施術の時はバレエでもなんでも関係ないみたいですね。


毎日が新しい発見ですキラキラ


フォームの確認

お問合せ・ご予約はお気軽に

sotai@ivan-sakuragi.d-bs.com







施術中ほとんどの方は、ご自身のからだの意思で


勝手にからだが動き出すという現象が起こります。


(こればっかりはやってみないとわからないです(~_~;))


からだを治すために必要な動きではありますが、


初めての方はみなさんびっくりします。


からだはとっても性能よくできているので


アタマでは気づかない、悪い部分も教えてくれたりするものです。


そのなかでも面白いことがあって


間違ったフォームをからだが修正するという現象があるんです。


仰向けの状態でシャドーボクシングのように?動きだすんです。


お客様には大変申し訳ないのですが・・・何度みても大笑いしちゃいます。


今まであったのが


自転車(ママチャリ)


スキー


ランニング


空手


バレエ


・・・などなど。


そして、またちょっと面白いのが、からだがOKだと感じたら


フォームの修正の動きはありません。



はて???この動きは????という不思議な動きになった時に


いろいろ質問をするんですが・・・


途中で「あれ?」とお客様のほうが気づきます。


不思議な動きの最中に


「この動き!からだに焼き付けておいてくださいよ!!!!


ここに体重かけるようにして!肘をしめて!」


・・・と私は解説係になります。


バレエやスキーなどは専門外のことですが、


からだから発信されていることを伝えるだけなので


意外と伝わるみたいです(^。^;)




からだってすごいですね、


本当はちゃんとフォームとかからだのつかいかたとか分かってるんですから!


プロフィール

Author:kusakai
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。